PVA Ayurvedic TOKYO

PVA ayurvedic Hospital

2019年度Diplomaコース(インド実技研修)のレポート~病院に到着~

インド政府機関アーユルヴェーダセラピストのSachiyoです。

現在インドにて開催中「2019年度Diploma コース」の受講生14名の皆さんは、初めて南インドを訪れる方ばかり。
どこをとっても新鮮に感じられ、移動中のバスの中はとっても賑やか。

看護師、理学療法士、主婦、ヨガインストラクター、調理師、など、様々な立場の方が参加している、今回のディプロマコース。
この日に向けて、忙しい日常の間を縫って勉強されてきた受講生のみなさん。

飛行機から見ても緑に覆われている南インドに到着して、ふっと緩んだような表情になりました😌
赤土とマングローブの緑に囲まれ、風が心地よく吹き抜けるPVAの中にいると、自然とチューニングされていきますね。

PVAに到着するとすぐ、フレッシュココナッツウォーターでお出迎えしてもらいました♪
移動で疲れた身体に染み渡って行きます。
フレッシュなものは元気がでます。

ホッと一息したところで、屋上に上がりウエルカムティータイム。
バナナの葉の上に乗せられたのは、オーツとココナッツの入った、消化に良いおやつ。
そして、南インド風のチャイ。
ここに来たからこそ味わえる素朴な美味しさが嬉しい。

さっそく、アーユルヴェーダ医師達からも、お話しがありました。
PVA Ayurvedic HospitalのDr.Poilanのお話しは、いつも私たちに深く刺さり揺り動かされます。

「幸せに歳を重ねることは、現代人にとっては難しい。
私たちは、自分が撒いた種を刈り取りながら生きていているので、日頃から良い行いを積み重ねていく事が必要なのです。」

日常のこと、瞬間のこと、大きな流れのこと、Dr.Poilanのお話しの短い間に、参加者のみなさんは自分と深く向き合っていました。

なぜアーユルヴェーダを学ぶのか?

毎回、大切なことを伝えてくれるDr.Poilan。

病院での研修の7日間。

技術だけでなくアーユルヴェーダが伝える大切なことを軸にして学びを重ねる受講生の方々が、Diplomaコースを通じて、どんなことを感じ、今後のセラピストの仕事に生かして行かれるのか、とても楽しみです。

◆Ayurvedic house Polaaris
三枝 幸代(@sachiyosaegusa)
https://www.a-h-polaaris.com/


======================

【PVA ayurvedic東京】
(PVA ayurvedic Hospital日本公式窓口)

☆instagram : @pva_ayurvedic_tokyo
http://www.instagram.com/pva_ayurvedic_tokyo/
☆Facebook : @pva.tokyo
http://www.facebook.com/pva.tokyo/

▼講座の詳細・お問い合わせは「PVA ayurvedic 東京」まで
http://www.pva-ayurvedic.tokyo
※講座のお申し込み・お問い合わせは、メールフォームより

======================

☆2020年度☆ Basicコース(日本)※オンライン受講可
https://www.facebook.com/events/185019286033907/
☆2020年度☆Diplomaコース(インド)
https://www.facebook.com/events/498326294218729/

======================


#2019年度 #アーユルヴェーダ #ayurveda #インド政府機関認定アーユルヴェーダセラピスト #アーユルヴェーダセラピスト養成講座 #アーユルヴェーダ講座 #オンライン講座