PVA Ayurvedic TOKYO

PVA ayurvedic Hospital

PVA
PVA ayurvedic Hospital / multi specialty nursing home


P.V.A Ayurvedic Multy Specialty Hospitalは、インドのケララ州ノースマラバールにて1994年に始まりました。アーユルヴェーダの8科すべての治療を提供するのに必要なすべての施設を備えた本格的な病院です。 すべての治療は、経験豊富で専門的な資格のある医師、および医療スタッフのチームによって行われてます。 高品質の生薬を使用することにより、毎年、非常にたくさんの患者の治療がおこなわれています。 これらの生薬は、主にオーガニックで栽培され、最先端の設備で処理されています。

◎ ケララ州政府より「GREEN LEAF」の認定を受けています

P.V.A Ayurvedic Multy Specialty Hospitalは、ケララ州政府より「GREEN LEAF」の認定を受けています。
「GREEN LEAF」とは、ケララ州政府から優良であると認定を受けた施設で、「OLIVE LEAF」の認定施設の中で、最も高い認定にあたります。近年のアーユルヴェーダ施設の膨大な増加に伴い、健康規制と安全性を強化する為、厳しい基準を満たした施設のみに、ケララ州政府より与えられています。

◎ PVA ayurvedic Hospitalの紹介動画 (English)



※現在、インドのPVA Hospitalでは日本人向けの日本語での講座の受け入れをしていません。
▼お問い合わせは日本側の窓口「PVA ayurvedic東京」まで
info@pva-ayurvedic.tokyo
※講座のお申し込み・お問い合わせは、メールフォームよりご連絡ください