PVA Ayurvedic TOKYO

PVA ayurvedic Hospital


Dr.Poilan
Dr.Abdurahaman Poilan

Dr.ポイランは32年以上の実務経験を有しており、アーユルヴェーダの分野で著名なキャリアを追求しています。
彼は160年以上続く伝統的なアーユルヴェーダの家系の出身であり、アーユルヴェーダの世界的に有名な大学であるKottakkal Ayurveda CollegeよりBAMSを受けています。
1994年には、Kannur(南インド)にてP.V.A Ayurvedic Multy Specialty homeを開始し、アーユルヴェーダの治療とトレーニングにおける屈指の施設となりました。
ケララ州政府から優良であると認定を受けた施設のみに与えられる「GREEN LEAF」の認定を受けています。

◎ 伝統的なアーユルヴェーダの家系

Great Grand Father
Grand Father
BSc,PGDG&C,BAMS,MD

Dr.ポイランは160年以上続く伝統的なアーユルヴェーダの家系の出身です。
現在は、彼の長男Dr.Irfanも医師としてPVAに従事しており、伝統的なアーユルヴェーダの遺伝子は継承されています。

◎ PVA ayurvedic Hospitalの紹介動画 (English)



※現在、インドのPVA Hospitalでは日本人向けの日本語での講座の受け入れをしていません。
▼お問い合わせは日本側の窓口「PVA ayurvedic東京」まで
info@pva-ayurvedic.tokyo
※講座のお申し込み・お問い合わせは、メールフォームよりご連絡ください